上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財系でマクドナルドでご飯食べてたときに、

「このコーヒーの蓋のクレーム考えてみようか」(クレーム=請求項)

マックのコーヒーの蓋

となりかけたことがありました。特許クレーム大喜利。
(本気になり過ぎて話す時間が無くなってしまう、ということで流れました)

マックでやるかは別として、特許事務所ではこの手の訓練をするところも多いみたいです。
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
特許の仕事をするために文章作成能力を鍛えたい、
そのためにブログを始めようと思ってるんですが有効ですか?

という質問を受けたことが何度かあります。
で、毎回答えは一緒で

ブログ書くのは明細書作成にとっては有害だと思いますよ

と答えるようにしています。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
出願前の特許明細書のクレームの範囲を考えたり、
審査官からの拒絶理由に対して中間処理をしたりするのですが、

その時に大事なのが

「権利範囲の落としどころ」

となると、

実は前回の交渉学の話と近い考え方が出来る気がします。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
技術評論家の森谷正規さんがこんなことを言っているようです。

これからの技術は、
いっそうの豊かさを求めるというより、
取り残された問題の解決、
社会に生じた問題の後始末にこそ向けられる

地球温暖化、高齢化社会への対応、
確かに便利さを追い求めた後始末を迫られているのが現代です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
最近は特許出願のネタを考えてます。
元ネタはあるんですが他社さんの先行技術がいろいろとあるので
それと差を付けるために案を考えてるところです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
先日、駅の近くをブラブラしてたらこんな看板がありました。

「 ○○駅へは地下連絡道をお通りください 」

で、すぐそばに地下に続く階段があったのですが、
その入り口に書いてあったのは

「 地下通路の入り口はこちら 」

ん、この階段降りていいのかな、と思った自分がいました。
(結局は降りるのが正解だったのですが…)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
「川平慈英のむむむ」で表す「ムダ、ムリ、ムラ」、
明細書を書く時にもう1個考えて欲しいのは

誰の「むむむ」を解決するか、と言う事です。

これって特許に限らずビジネスをしていく上で結構大事なポイントだと思います。
たとえば、自分がプロジェクトを仕切った案件でこんな事がありました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
長文が続いたので小話をはさみます。

博多華丸のモノマネの1つである川平慈英の「むむむ」、
(見た事無い人すいません、YouTubeで探したんですが根こそぎ削除ですね)

世の中の課題は、この「むむむ」に集約されるのでは、と最近思ってます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
CNET JAPANの中にこんな記事(ブログ)がありました。

人に会わないということ(Kenn's Clairvoyance)

>感覚器官を研ぎ澄まし、他人の感情を10倍ぐらい増幅して感じる
>センシティビティを持っていなければ、よいモノは作れない。

この段落の内容が明細書作成に通ずるものがあるので
今回は「モノづくりと明細書づくり」で語ってみます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
先月は展示会前にバタバタ出願をしました。

社内でまとめた発明提案書を特許事務所に渡して
弁理士の先生が特許明細書の原稿を作成、
それを元に請求項の構成や実施例の記載内容の修正指示、
事務所から返ってきた原稿を見てさらに修正指示、の繰り返しです。

出願を終えて、展示会を終えて、一段落… ではありません。
ここでひと手間加えることで将来の仕事がグッと楽になる、

今日はそんな話です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。