上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、権利行使で一段落かと思ったんですが
1つおもしろい内容を忘れてたので紹介しておきます。

それは「他者の権利の妨害」です。

特許を取ることは様々なメリットがある、
なのでどんどん特許を(適切な権利範囲で)取得してください、なのですが
逆に言うと
いかに他者に特許を取られないか

も重要になります。

自社が先に出願する、というのももちろん1つの解決策ですが
競合他社が考えること全て想像して出願するなんて現実的ではありません。

では、他にどういった権利の妨害方法があるでしょうか?
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、最後は「権利行使」です。

社内の研究開発の中から発明要素を探し出し、権利範囲を練り直し、
特許庁・特許事務所とのやり取りを繰り返し、ようやく取れた特許権。

しかしこの権利、持っているだけでは何の役にも立ちません。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、権利行使の前に「審査請求」に触れてみます。

ちょっとややこしいのですが、特許は出願したら自動で審査してもらえるわけではなく
こんな特許を出願したので審査をしてください、と別途お願いをする必要があります。
それが審査請求と呼ばれるものです。

なぜこんな2段階方式が必要なのか、理由思いつきますか?
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、特許出願の次は「中間処理」です。
耳慣れない言葉かも知れませんが簡単に言うと

特許出願してから特許権取得(もしくは拒絶)されるまでの
出願者と特許庁や特許事務所とのやり取り

のことをまとめて中間処理と呼びます。

(ちなみに今の自分のメイン業務もここになります)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、今回は「特許出願」について考えてみます。

社内の開発チームがある新製品を作りました。
その製品には従来に無い技術が盛り込まれています。
さて、この新技術を特許として出願してみましょう。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事、まずは「特許調査」からお話します。
新しい製品や機能の開発をする場合、要所要所でこの調査をしていくことになります。
開発を始めるタイミングだったり、世の中にリリースするタイミングだったり、
あるいは特許出願のタイミングだったりします。

では、この「特許調査」、いったい何のためにするのでしょうか?
ちょっと考えてみてください。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財に関する知識の提供という事で用語の解説をしてきましたが
知財のおもしろさを伝えるというこのブログの目的を考えると
普段の仕事ぶりとか仕事しながら考えてることとか
そういったことをメインで書いていこうと思ってます。
用語解説はオマケというか自分の勉強というか…

この辺の話は「知財の世界」というカテゴリで書いていきます。
メインコンテンツになっていきますので以後よろしくお願いします。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。