上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
Yahoo見てたらこんな記事がありました。

埼玉県警採用ポスター、陸自の商標権侵害?

陸上自衛隊(正確には防衛庁陸上幕僚長)が権利者となっている商標を
埼玉県警が採用ポスターに使用しているのではとの記事です。

製品名やブランド名は商標のイメージが強いですが、
今回のようなキャッチコピーだと著作権で保護するものかなと思ってたので
商標を取得してたのは意外でした。陸自が商標取得してること自体びっくりでしたが。
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
本の中まで検索できるGoogleブック、

Googleブック

著作権者との折り合いが合わずに日本の出版物は対象外になったようです。
(アメリカで出版されているものは含む。)

グーグル訴訟に修正和解案、日本の出版物除外

立ち読みしてから買いたい派の自分としては期待していたのに残念です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
中小企業相手に知財コンサルを実践できるこんな企画があります。

みずほ情報総研 知財戦略コンサルティング事業に係る専門家の募集について

今年の3月に2008年度の結果報告を聞いたときから
絶対参加したい、と思ってたのですが・・

今回は参加するのは控えようかなと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
速報というには既に遅いですがパトリスが民事再生手続きを開始しました。
特許調査でお世話になった人も多いのではないでしょうか?

帝国データバンク 大型倒産速報
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
2009年4月以降に審査請求を行う出願に対して
審査請求費用の支払いを1年間先送り出来る制度が開始されました。

審査請求料の納付繰延制度について

目的はこの不況で資金繰りの苦しい企業の救済です。
苦しい時期を乗り切るためとは言え、審査請求を控えて
不況を乗り切った後のビジネスに支障が出ては意味が無い、ということで
支払いを最長1年間の先送りが出来るようになりました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
1ヶ月以上前の話ですが、こんな記事がありました。

特許業務のオンダテクノ、ロボットハンド製造販売のダイニチ子会社化

オンダテクノというのは製造業を中心に特許出願代行を行ってる会社なのですが、
自分の抱えてる技術情報やクライアントさんとの繋がりなどを利用して
ダイニチの成長を目指す、とのことです。

これって、コンサルの会社がクライアント同士をマッチングする、
アパレルの会社に対して繊維の会社を紹介したり運送会社を紹介したりして
クライアントの成長を目指すのと近い戦略のように思えます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[特許] ブログ村キーワード

2009年1月1日から特許などの出願様式が変更になりました。
日本・アメリカ・ヨーロッパの特許界で三極と呼ばれる地域で
共通の出願フォーマットになります。

共通出願様式の受付開始(特許庁)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知的財産と言っておきながらほぼ特許の話オンリーでやってきましたが
たまには商標に触れてみたいと思います。

まあ、こんなニュースがあったからなんですけど。

CM音声も動画も商標に
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
ここ数年毎年やってることなので速報ではないですが

パトリス、Japio(日本特許情報機構)と言った特許庁公認の20団体が
無料(というか特許庁負担)で審査請求前の先願調査をしてくれる

という制度です。
特許庁としても審査の数を減らしたいのだとは思いますが
そんな事は気にせず利用出来る立場であればぜひ使っていきたい制度です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
昨日、こんな記事を見つけました。

「IT製品、ソースコード開示せよ」 読売新聞

簡単に言うと、

外国企業がソフトを組み込んだ製品を中国で製造販売する場合は
そのソースコードを中国政府に開示してください

という内容です。これはちょっと…ですよね。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。