上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
先日、駅の近くをブラブラしてたらこんな看板がありました。

「 ○○駅へは地下連絡道をお通りください 」

で、すぐそばに地下に続く階段があったのですが、
その入り口に書いてあったのは

「 地下通路の入り口はこちら 」

ん、この階段降りていいのかな、と思った自分がいました。
(結局は降りるのが正解だったのですが…)
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[タグクラウド] ブログ村キーワード

先週は「特許の世界にタグが来る」という話でした。
なぜこんな事を考えたかと言うと
特許公報の「発明の概要」を見ても分かる通り、
発明には

・課題
・手段
・効果

があるわけで、
どの切り口でカテゴリ分けするのか決めにくい、
であれば、タグによる分類がしっくり来ると思うからです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
最近お気に入りのフレーズです。
初めて聞いたのはダイノジの大谷さんがM-1について語ってる
下の動画なんですが

ダイノジのM1前夜祭
 http://www.youtube.com/watch?v=EkCC8fScl-A

ネタ元はハイロウズの14才という曲の歌詞のようです。

で、この考え方、法務の仕事に通ずるところがある気がするのです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
今年の1月から「技術コンサルティング研究会」なる集まりに参加しています。

技術コンサルティング研究会

技術コンサルってそもそも何なのか?とか
技術コンサルに必要な知識は何か?とか

そんなことを考えたり勉強したりする会です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
1ヶ月以上前の話ですが、こんな記事がありました。

特許業務のオンダテクノ、ロボットハンド製造販売のダイニチ子会社化

オンダテクノというのは製造業を中心に特許出願代行を行ってる会社なのですが、
自分の抱えてる技術情報やクライアントさんとの繋がりなどを利用して
ダイニチの成長を目指す、とのことです。

これって、コンサルの会社がクライアント同士をマッチングする、
アパレルの会社に対して繊維の会社を紹介したり運送会社を紹介したりして
クライアントの成長を目指すのと近い戦略のように思えます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
前回はコンサルから知識や提案を引き出す方法を書きました。
今回はその後、つまり情報をもらった後の行動についてです。

コンサルに困ってる事を伝えてアドバイスをもらった、
その後の行動こそがコンサルとの信頼関係を築くポイントです。

コンサルト信頼関係を築くコツ、
それは「おんぶに抱っこ」にならないことです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
以前ブログにこんなネタを書きました。

・法務実務研修 ~実践を通して法務の現場を知る~
http://chizaisupport.blog7.fc2.com/blog-entry-119.html

簡単にまとめると

・普通の感覚で想像してから、法的な裏付けを取る
・判断した根拠(法的であっても無くても)説明できるようにしておく
・いろんなアンテナを立てる

こんなところです。
先日これを実践する機会がありました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財の仕事をしてると

・特許事務所の弁理士
・特許調査会社の調査会社
・コンサル

その道のプロの皆様にお世話になることが多々あります。
今回はそんなプロの中から
コンサルと一緒に働くコツを伝えます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[コンサルタント] ブログ村キーワード

経営コンサル、会計コンサル、知財コンサル…

コンサルと名のつく職業はたくさんありますが
彼らの共通点はそれぞれの分野の知識に加えて

・自分の経験
・他人の経験

この経験の蓄積&応用によって、初見の問題の解決にあたるところです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[カテゴリー] ブログ村キーワード

カテゴリとタグの違いを知ってる人も知らない人も
まずは下の2つのブログサービスを比べてみてください。

Livedoor Blog
アメブロ

アメブロのトップページは「ブログジャンル(=カテゴリ)」なのに対し
Livedoorのトップページは「人気のタグ(=タグ)」による分類です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
経営用語に「3C」という言葉があります。

・Company(自分の会社)
・Customer(お客様)
・Competitor(ライバル会社)

この切り口でいろんな情報を分析してみましょう、という考え方です。
今回はこの「3C」を使って法務と知財の役割を考えてみました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
「川平慈英のむむむ」で表す「ムダ、ムリ、ムラ」、
明細書を書く時にもう1個考えて欲しいのは

誰の「むむむ」を解決するか、と言う事です。

これって特許に限らずビジネスをしていく上で結構大事なポイントだと思います。
たとえば、自分がプロジェクトを仕切った案件でこんな事がありました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
長文が続いたので小話をはさみます。

博多華丸のモノマネの1つである川平慈英の「むむむ」、
(見た事無い人すいません、YouTubeで探したんですが根こそぎ削除ですね)

世の中の課題は、この「むむむ」に集約されるのでは、と最近思ってます。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
前回のセミナーでもう1個。
知的財産の価値をいかに評価するかという話です。

現在、知財評価は大きく3つの方式が考えられています。

知財評価(信託大好きおばちゃんのブログ)

・コスト法(知財取得にかかった費用を基準とした評価)
・マーケット法(似た状況の知財を基準とした評価)
・インカム法(知財が生み出す価値を基準とした評価)

自分はインカム法が一番しっくり来ると思ってるので
インカム法をベースに少し考えてみました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
ブログの方でこんな記事を書きました。

・売買契約の極意(1) ~要求仕様と検収条件~
http://chizaisupport.blog7.fc2.com/blog-entry-151.html

要求仕様の見直しから検収条件を見直そうという話です。

補足:検収 → お金を払います、と約束すること
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[知的財産] ブログ村キーワード

先日、発明協会のセミナーに参加してきました。

知的財産に着目した中小企業向け融資のあり方

金融機関が中小企業に融資するにあたって、
いかに知的財産を企業の価値として組み込むか

金融機関の融資担当者向けセミナーでしたが
融資を受ける側の立場として話を聞いてきました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
客観的に確認できる仕様でなければ検収条件にしないこと、
客観的な仕様は以下の3つに分類できる、

・正しい動きを事前に仕様書にして合意を取っている
・数値目標として設定している
・性能測定をする条件を定義している

前回は上2つについて書きました。
今回は3つめの「性能測定をする条件の定義」についてです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。