上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
先日、弁理士の先生と打ち合わせをした時に出た
製品開発に力を入れている企業が陥りがちな罠のお話。
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
前にブログかメルマガで書いたと思いますが
自分は、メーカーでは「営業」と「開発」が主役、と思っています。
モノを作って売る、のがメーカーの本質ですから。

でも、実は違う視点で技術者という人間を見ているときもあります。
それは、スラムダンクに出てくる「三井寿」の心境。

(スラムダンクを見た事無い人ごめんなさい…)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
2009年4月以降に審査請求を行う出願に対して
審査請求費用の支払いを1年間先送り出来る制度が開始されました。

審査請求料の納付繰延制度について

目的はこの不況で資金繰りの苦しい企業の救済です。
苦しい時期を乗り切るためとは言え、審査請求を控えて
不況を乗り切った後のビジネスに支障が出ては意味が無い、ということで
支払いを最長1年間の先送りが出来るようになりました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
うちの会社は工場用設備のメーカーなのでお客様の工場に入る事が良くあります。
工場で使っている設備や原材料は生産技術のノウハウ、
生産量や生産品目は会社の営業状態を表す情報、
どちらもお客様にとっては知的財産になります。
(要件を無視すれば営業秘密が一番イメージに近いです)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[ブレインストーミング] ブログ村キーワード

特許出願のネタを考える時にブレストをやる時があります。

ブレストはどれだけ散らかった発言が出るかが1つのポイントです。
そのためにはいろんな知識や発想を持った人を集めることも大事ですが
その人達からどれだけ発言を引き出すかが重要です。

今回はそのコツを2つ紹介しようと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
知財に興味がある学生さんに、こんなことを聞かれました。

「メーカーの知財担当と特許事務所の違いを教えてください」

特許事務所で働いた事は無いけども、自分なりに答えたそのやり取りを。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
特許を出願して審査請求をすると、かなり待たされてから返事が来ます。
(だいたい18ヶ月後くらいに拒絶理由通知でしょう)

このゆっくりした対応は度々特許庁批判の対象になってきました。
外国はもっと早い対応が普通ですので。
うちの会社も日本出願、優先権で1年後に海外出願した内容が
外国が先に審査が始まっているなんてこともあります。

実は、この対応をもっと早くしてもらうことが可能なのです。
それが「早期審査」と「優先審査」。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[リーダーシップ] ブログ村キーワード


プロ野球の監督でこういう事を言う人がいます。

「監督と選手に上下関係があるわけではなく、監督も1つのポジションである」

前回のプロジェクトを経験してから、自分はこの感覚がとてもしっくりします。

こんな話から、プロジェクト成功のコツ、2個目です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[チームワーク] ブログ村キーワード

昨年のこの時期はめちゃくちゃ働いていました。
自分がプロジェクトリーダーやった開発案件ですが
無茶な納期のお約束が響いて業務量が半端なくて、
社内外のプレッシャーも強いタフな案件でした。
自分はともかく、プロジェクトのメンバーが
よく付いてきてくれたというのが正直なところです。

今回はその頃を振り返り、チームをうまく回すために
意識していたことを書こうと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
このブログを定期的に読んでいる方は分かると思いますが

アメリカ特許を書いたと思えばPCT出願の事を書く、
コンサルの話をしてみたと思えば知財と関係ないISOの話をする、
ここ数週間を見ても日々書いてる内容がバラバラです。

本当はある程度まとまった内容の記事を書きたい、
例えばアメリカ特許の説明を書くのであれば
アメリカ特許制度の全体像を把握した上で10回シリーズにするとか
そうした方が読んでくれてる方には分かりやすいと思うのですが
そうならないのにはこんな理由があるのです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
前回は「Review」「Validation」「Verification」の3つを紹介しました。

この3つ、どれも1回で合格するとは限りません。
(特にReviewは1回で終わる方が珍しいと思います)
仕様書や実際の製品の内容や動きを確認するうちに
ここが駄目という指摘事項、ここを直そうという改善事項が出ます。

今回はその後の対応についてです。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[ISO9001] ブログ村キーワード

ものづくりについてISOで重要視されているのが

・Review(検討)
・Verification(検証)
・Validation(妥当性確認)

の3つです。
今回はそれぞれについて簡単に説明を。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
ちょっと古い内容ですがこんな記事を見つけました。

・デジモノに埋もれる日々 YouTubeと著作権 - ルール改変を迫るための社会的影響力
http://c-kom.homeip.net/review/blog/archives/2006/07/youtube_1.html

著作権的にグレー(というか黒?)なYouTubeが
どうやってビジネスを進めていくかについて語られています。
2009年時点ではGoogleに買収されたもののやっている事は変わらず
日本音楽著作権協会(JASRAC)と許諾権を結ぶなど
ここで語られるとおりに自分の味方を着々と増やしているわけです。

で、ここから本題です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
[ISO] ブログ村キーワード

うちの会社はISO9001を取得しています。
で、実は自分が開発部門のISO推進委員をやっています。

知財とは関係ない話になってしまいますが
これから数回に渡ってISOについてお話したいと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。