上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
先日小耳に挟んだ、営業案件の受注確度の精度に関する
打ち合わせの内容が特許にも通じる内容だったので紹介します。

営業は製品に対するお客さんの評価や競合、予算の確保具合などから
受注確度を検討し、A案件、B案件、C案件と振り分けるのですが
どの営業さんもなかなかA案件に載せずにBやCにしてしまうそうです。

A案件+B案件の8割、くらいの在庫を準備するような発注をするので
B、C案件の注文が続いて製品が足りない、という事が起こります。
... 続きを読む
スポンサーサイト


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
技術者から話を聞き、発明提案書を書くところまでを
特許事務所の人間が代行してくれるサービスがあります。

佐野国際特許事務所 パテントリエゾンマンのご提案

うちの会社は特許担当の自分がこの役割をしているのですが、
工数削減&出願のスピードアップを目的に、
普段お世話になってる弁理士に何件かお願いしてみました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
Yahoo知恵袋に、こんな質問がありました。

Yahoo知恵袋 知財関係や弁理士の仕事で必要な語学力

友達からも何度か聞かれたことがあります。英語は出来て当たり前?って。
せっかくなので思うところを書きました。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
2年ほど前に会社を辞めて独立している先輩と飲む機会がありました。
営業から開発、納品後のサポートまで自分でしているとのことで
自分で全てのパートをやってみて思うところを教えてくれました。

それが「事業の継続性」という話でした。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
開発時代のチームメートと飲みに行きました。
その中にいた先輩が

うちの会社はほんと面白いよね~
いまの自分の業務はほんと天職だよ~

と、心からの笑顔で何度も繰り返していました。

周りの人を元気にさせるにあたって、
これって究極の方法なのかなと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
トヨタの歴代知財部長3人がトヨタ知財部について語っています。
それぞれ部長に就任したのが90年、97年、04年となっており、
会社の発展、技術開発の進歩とともに
トヨタ知財部がその中でどのような役割を果たしてきたかが見て分かります。

知財、この人にきく〈Vol.2〉トヨタ歴代知財部長

実はこの本は4月に入手して読んだのですがいまいちピンと来ず、
そこから実務を半年ほど経験した今、改めて読み返すことにしました。

やはり、経験を積んだ分、学びがたくさんありました。
今回はその中から1個ご紹介。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
設備投資の冷え込み、という不況の風をモロに受けているうちの業界ですが、
今年(おそらく来年も)は製品を買ってもらえず、不況明けが勝負です。

なぜかというと、今まで「なあなあ」で付き合ってきたお客さんが
この機会に冷静に競合さんとうちを比較しているからです。
うちの製品は業界では高級機種に属するので
(アジア系の競合が出てきて自ずとそうなったのですが)

安い競合の製品でいいじゃん

と、お客様に思われてしまったら
景気が良くなったら逆にお客さんが減ってしまう危険もあります。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
前回、特許性について揺れていることをネタにしました。
で、揺れてるだけではダメなので1つ手を打ちました。

それは、先行技術の中間処理経過を読む、ことです。
審査が始まってる案件の「拒絶理由通知」と「意見書」を読むことにしました。
(簡単に言うと、特許になるかどうかの特許庁との議論のやり取りです)
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
最近は公報をたくさん読んでる、と以前書きましたが、
100本越えたあたりから

特許性って何?

と心が揺らいでおります。

どういうことかと言うと・・・
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
mixi経由でこんな記事を見つけました。

フランスの日々 日本色の付いた技術ではもう世界で勝てない

記事の中にあるTRONの話が印象的でした。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
全体的におもしろい本ではありましたが1番印象に残ったところを紹介。

つまらない仕事と尻拭い、という章にこんな記述があります。

>仕事における基本とはどのようなことを指すのかといえば、
>私は尻拭いができることまでだと思っています。

営業で言えば、

商品を売るだけでなくて売った商品のクレーム対応が出来るところまで

です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
技術評論家の森谷正規さんがこんなことを言っているようです。

これからの技術は、
いっそうの豊かさを求めるというより、
取り残された問題の解決、
社会に生じた問題の後始末にこそ向けられる

地球温暖化、高齢化社会への対応、
確かに便利さを追い求めた後始末を迫られているのが現代です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
中小企業相手に知財コンサルを実践できるこんな企画があります。

みずほ情報総研 知財戦略コンサルティング事業に係る専門家の募集について

今年の3月に2008年度の結果報告を聞いたときから
絶対参加したい、と思ってたのですが・・

今回は参加するのは控えようかなと思います。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
仕事の見える化、 最近良く聞く言葉です。

組織の目標だったり、直面している問題点だったり、仕事の手順だったり、
見える形にして組織のメンバーの意識を合わせるのが主な目的。

共通するのは「組織で仕事をする」場合を想定していることです。


で、最近自分が始めたのが「自分のための見える化」です。
... 続きを読む

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。