上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

[商標] ブログ村キーワード

産業財産権の4つの権利「特許権」「実用新案権」「意匠権」「商標権」の中から
私たちに一番身近な「商標権」について説明してみます。

商標権、簡単に言うと「商品やサービス、ブランド、企業」を特定するための
「名前」「ロゴ」などを競合企業に真似されないようにするための権利です。

まず商品に関する商標の身近な例を上げてみます。
洋式トイレで用を足した後に温水でおしりを洗ってくれる装置、
皆さんは何と呼んでますか?

おそらくほとんどの人が「ウォシュレット」と頭に浮かんだと思います。
しかし、この「ウォシュレット」TOTOが商標登録しており、
実際はTOTOの商品にしか使う事が出来ない名称になります。
一般名称は「温水洗浄便座」(堅苦しい名前・・)で、
INAXは「シャワートイレ」という名称を使用しています。

たとえば家電量販店の温水洗浄便座コーナーで
「ウォシュレット」と「シャワートイレ」という商品が並んでいたら?
同じ値段でカタログ上では機能にも差がなかったら?

TOTOの商品に手が伸びてしまうのではないでしょうか。

商品の名称は、機能・デザイン・値段と並ぶ立派な武器です。
それを競合にマネされないために商標権というものが存在します。

以前、某テレビ番組でINAXのショールーム見学の企画で
出演者が「ウォシュレット」という単語を連発したのが
ちょっとした騒ぎになったこと覚えている方もいると思います。
この番組見てINAXの商品欲しいと思ったとしても、
googleで「ウォシュレット」と検索してしまったら・・と考えたら分かりますね。


次にサービスの名称の例を出します。
(サービスは正式には役務と言います)

サービス名の商標に関して一番有名なのはヤマト運輸の「宅急便」。
一般名称は「宅配便」で、佐川急便のサービス名は「飛脚宅配便」、
日本通運は「ペリカン便」、日本郵便は「ゆうパック」です。

こちらに関してもおもしろい話があります。

それはスタジオジブリの名作「魔女の宅急便」、
「宅急便」という単語はヤマト運輸が商標権を取得しています。
これは商標権の侵害に当たるのか?

答えはノーです。

なぜかというと、
スタジオジブリは映画のタイトルとして「宅急便」を使っただけで
宅配サービスを始めたわけではありません。

商標権を考える上でのポイントの1つになりますが
「類似した製品・サービスに対してのみ」商標権の侵害という話が出てきます。
商標権の目的を考えれば納得ですね。

上記のような法的解釈に詳しくなかったスタジオジブリの宮崎駿監督らが
心配になってヤマト運輸に相談にいった結果、問題無いと分かっただけでなく
逆に特別協賛スポンサーになってもらった、という逸話もあります
(黒猫のジジというマスコットキャラが出てくるのが興味深いですが)


ウォシュレットという商品名、宅急便というサービス名、
商標として登録されたこれらの言葉の価値は
言葉の響きの美しさではなく「信頼」です。

TOTOとヤマト運輸がまじめに経営を行い、
何年も何年も良い商品やサービスを作り、
ウォシュレット・宅急便という名称と共にお客様とぶつかり続けた。
その結果、この名称に「信頼」がくっついてきたわけです。

その信頼を保護するのが「商標」です。
お分かりいただけましたでしょうか?

こんなところで第1回は終わります。それでは次回。

(余談)こんなマーク見たら商標に関するものです。ご参考までに

®:商標登録済
TM:商品に関する商標
SM:役務に関する商標

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:1 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/1-8fd0d930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。