上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

2009年は「やってみなはれブログ」いろいろがんばりました。
平日はコンスタントに100アクセス近く行くようになりましたし、
メールフォーム経由の質問も増えてきました。

そこで、今回は

・人気記事(アクセス数)
・人気書籍(amazonアフィリエイト購入数)
・企画の振り返り(相談会、体験セミナー)

の3点セット+ブログ仲間の皆様に向けて

・アクセスアップ経過

を振り返ってみようと思います。
■人気記事

TOP2は自己紹介とコンテンツ一覧。

1位 自己紹介
2位 コンテンツ一覧

次に外国出願関連の記事が続きます。検索エンジン経由が多いです。

3位 アメリカ特許の極意(4) ~継続審査請求(RCE)と継続出願(CA)~
4位 PCTの極意(2) ~19条と34条~

5位は先日の就職相談会です。後で詳しく書きます。

5位 知財部就職ざっくばらん就職相談会

またキーワード系になります。仕事でわからない人が検索してるようです。

6位 シフト補正 発明の単一性を保つべし
7位 権利侵害の判断(1) オールエレメントルール

リンク集とかブログランキングから定期的に見てくれる人が一定数いて、
検索でピンポイントで見る人が+α、ってことなんでしょうね、きっと。

自分が読んで欲しい記事(実務者の気持ち系)は検索で来る人が少ない分、
アクセスもそんなに伸びないんだなー きっと。

お勧め 実務者の気持ちカテゴリ


■人気書籍

・「知財、この人にきく」シリーズ

実はこのシリーズの著者である「オフィス富岡」の皆様には個人的にお世話になっていて
本を書く過程についてお話を聞く機会があったのですが、
本人達も楽しみながら、でも少しでも学びが多くなるように(読者にとっても自分達にとっても)と
入念な準備をしてインタビューや執筆に望んでいる姿勢がひしひしと伝わってきて、
1人でも多くの人に読んで欲しい本に仕上がっています。

知財、この人にきく(vol.1) 丸島儀一
知財、この人にきく(vol.2) トヨタ歴代知財部長

・特許の実践読本

とある会社の社長が画期的な新製品を考えてから、特許出願、権利侵害、無効審判、と
実際に起こりそうな内容になっているので一気に読んでしまいました。
読みやすく実践的で良書でした。京都大学の講義で使われるという噂です。

特許の実践読本

・LAWより証拠

著者が実際に対応したトラブルと解決まで持っていった筋道を説明しながら
「証拠調査」という仕事の考え方を解説してくれます。
先行技術の調査・権利侵害の証拠探しなど、知財担当にとって証拠調査は大事な仕事、
しかも図書館でひたすら過去の雑誌を読み漁るなど泥臭い仕事、
そんなことを思い出させてくれた1冊となりました。読み物としてもおもしろいですよ。

LAWより証拠


■企画

・ざっくばらん就職相談会(リアル)

知財の仕事をしたい人の助けになれば、と学生をターゲットにしてたのですが
「メーカーの特許担当」「特許事務所の方」「技術者から知財担当に異動になる方」等参加いただき、
来てくれた学生さんにも、そして自分にとっても良い情報交換の場になりました。

知財部就職ざっくばらん相談会

2回の相談会を開き、その場の質問をベースにした進行をしたのですが
事前にたたき台があった方が話がしやすい気がしたので
ケーススタディ型にした「特許担当1日体験セミナー」を開くことにしました。

1月9日開催。まだ参加者募集中です。

特許担当1日体験セミナー

・140字の就職相談(twitter)

流行のツイッターでチャットっぽく相談会をやってみようと思ったんですが集客が不発。
作戦練り直し中です。が、ネットでの相談会は何かしらやるつもりです。

140字の就職相談


■アクセスアップ

人気記事のところで書きましたが、

>リンク集とかブログランキングから定期的に見てくれる人が一定数いて、
>検索でピンポイントで見る人が+α

という発想が基本です。この2つをどう増やしていくか。


1.>リンク集とかブログランキングから定期的に見てくれる人が一定数いて、

パテントサロン、iptops、にほんブログ村、といった
集客力のあるサイトに登録して地道に更新することです。
「にほんブログ村」はカテゴリを試行錯誤して
「弁理士」「法務知財」の2股をかける形に落ち着きました。
(アクセスが少ない方は2股は逆効果かと思います。
 2股かけても両カテゴリとも10位くらいに入れるアクセスは欲しい)

あと、更新情報をつぶやくようにしてからtwitter経由のアクセスが多いです。
やはり破壊力抜群です。


2.>検索でピンポイントで見る人が+α

最初はキーワード(専門用語or書籍)をタイトルにする記事を増やしてましたが、
アクセスアップ用の記事ってのもいかがなものかと思って途中から止めました。
最近のは検索でひっかかりにくそうな記事とタイトルばっかりです(笑)

その代わりに始めたのが「Yahoo知恵袋」と「教えてgoo」の回答。

検索 → 知的財産やってみなはれ というルートから
検索 → 「Yahoo知恵袋(教えてgoo)」 → 知的財産やってみなはれ というルートを想定してます。

Yahoo知恵袋からのアクセスはそれなりにあります。
Yahooコンテンツということで優良リンク扱いも期待できるかなと思ってやってます。


長くなってしまいましが2009年ブログ振り返りでした。
今年もがんばりますのでよろしくお願いします。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/111-d3ca61f8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。