上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

[セカンドライフ] ブログ村キーワード

セカンドライフ内で日本人が集まるスペースの「じゃぱらんど」、
所有者のキューブジャパンがいきなりの契約解除で大騒ぎのようです。

セカンドライフ、じゃぱらんどSIM閉鎖処置

サーバー使用料の支払いが停止になったことで
じゃぱらんどのデータがサーバーから削除になるわけですが
議論になっているのがユーザーの所有データの存在です。
で、これに対してこんな活動が行われています。

NaviSL、じゃぱらんど住民の方を対象に土地を無料貸し出し

上の記事に面白いことが2点書いてあります。

・リンデンラボがユーザーのためにサーバーを一時復旧
・土地所有者(NaviSL)がユーザーのために土地を無償で提供

この対応はユーザーのデータに財産価値を認めている表れだと思います。
特にセカンドライフではユーザーが服やアクセサリを作って
自由に売買ができ、○○円と値段が書かれた分かりやすい財産です。

今後じゃぱらんど消滅によって失われたデータに関して
キューブジャパン(場合によってはリンデンラボまで)に対して
損害賠償その他モロモロの展開になっていくと予想されます。

この件をきっかけにしてデジタルデータの資産価値の
基準が出来てくるとおもしろいなと期待してます。
(ブログの記事なんかも著作権含め資産価値があるはずですし)

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/128-d2ed4f56
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。