上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

[ブランド] ブログ村キーワード

年末年始に海外で買ったり、福袋を買ったり、
この時期はブランド物を手に取ることが多いと思います。

ブランドと言ったら知財の1つである商標の代表選手ですが、
いったいなぜブランドと言うのか?

今回はこんな視点でひさしぶりの雑学です。
ブランドは英語で書くと「brand」なのですが、その語源は

・burned(英語)
・brandr(スカンジナビア語)
・brander(旧ノルド語)

と言われています。
どの言葉も意味は一緒で焼印、特に自分の家畜につける焼印です。
最初は家畜ドロボウを防ぐために焼印を付けていたのですが、
いつからか「あそこの牛は美味しい」といった品質の判別が目的になっていきました。

以上、ひさしぶりの雑学でした。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/133-197c9194
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。