上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

1月15日にこんな書き込みをしました。

ソフトウェア特許(の勉強)、始めました

今年はソフトに関する知的財産の勉強をして週1回は書き込みします、と言いました。
が、その後放置してました。すいません。

とは言え、1ヶ月ぼーっとしていたわけではないのです…
当初はソフトウェアの保護について、

・過去のいきさつ
・今の動向
・今後の考察

こんなことをまとめようと思ってました。

ソフトウェアのソースコードは著作権で守られて、
特許で守る場合は記録媒体に保存された「物」という観点で保護されて、
ネットワーク経由でダウンロードする場合が問題になって…
とかの話です。あとは特許になる・ならないの審査基準とか。

(参考ページ)
古谷栄男先生のソフトウェアに関する特許解説(1)
古谷栄男先生のソフトウェアに関する特許解説(2)
特許庁によるソフトウェア特許の審査基準

でも、この内容をいまさらこのブログにまとめるのもどうなのかなと。
なんて思ってたら、こんな本を見つけたわけです。

【ウェブを変える10の破壊的トレンド】

RSSフィードやSaaSといった新しいIT技術の紹介とともに
これらの技術がどのようにこれからのビジネスを変えていくかを
技術の紹介とともに考察した興味深い本でした。

で、今年1年で最新のIT技術にキャッチアップするとともに
それに関する知財の考察をするのもおもしろいのではないかと思ったわけです。
技術的な話であれば特許、コンテンツの話であれば著作権とか。

しばらくは上述の本をネタにして(10個の技術紹介がありますので)、
週に1回は「ITと知的財産」の観点で思うままに書いていこうと思います。

知的財産に興味がある人はもちろんのこと、
最新のIT技術に興味がある人もぜひお付き合い下さい。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:2 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/145-99d94264
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。