上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

前回、特許性について揺れていることをネタにしました。
で、揺れてるだけではダメなので1つ手を打ちました。

それは、先行技術の中間処理経過を読む、ことです。
審査が始まってる案件の「拒絶理由通知」と「意見書」を読むことにしました。
(簡単に言うと、特許になるかどうかの特許庁との議論のやり取りです)
自分の少ない経験・知識で特許性を考えるよりは
特許庁の審査官が実際にした判断を見てみようと考えたわけです。
自社の基準を作る前に、まずは特許庁の基準は超えないといけませんし。

どっしりとした、ぶれない柱とまでは行きませんが、
電車の中の吊り革くらいには自分の揺れを抑えてくれると期待しています。

1歩ずつ、1歩ずつ、です。
効果があったら、また報告します。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:1 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/224-1333a3d1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。