上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

KITサロンはロボット研究で有名な浅田稔先生。
政権交代の話に絡めた研究予算の話題でこんな話をしていました。

>普通の国は自国の強い分野を育てるために国がお金を出す。
>日本は弱い分野を助けるために国がお金を使っている。

なぜ日本はこうなるのか?浅田先生の答えはこうでした。
>弱い分野、遅れている分野は進むべき方向が分かりやすい(から国も支援しやすい)
>強い分野、トップを走る分野は進むべき方向を決めるのが難しい(から国が手を出さない)

ロボット研究でずっとトップを走っている浅田先生の言葉だけに重いです。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/230-77c718d4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。