上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

今年の春にセミナーを聞いてから感銘を受け、引き続き学ばせていただいている
「福島正伸」先生が主催する大人が夢を語るプレゼンテーション大会があります。
ドリームプランプレゼンテーション、略して「ドリプラ」。

ドリームプランプレゼンテーション2009(ドリプラ2009)

プレゼンというと出資者からお金を集めるビジネスプランの発表と思われますが
ドリプラの発想はそういったプレゼンとは一味違います。

自分は昨年の大会に関する映像が収録されたDVDを持っているのですが
昨年の大賞受賞者の2人がプレゼン後の対談の中でこんなことを言っています。

(対談映像の入ったDVDを友人に貸しているので正確な文言では無いです。)

>プレゼンするようなモノを持っていないと心配する必要はない。
>何も持っていないからこそ、プレゼンして夢に必要なものを集めるのだから。

大賞受賞者のお二人はセミナー等で話をしたこともあり、
自分からしたら何も持っていないとは到底思えない人たちではあるのですが
この言葉は自分にとって大きな発想の転換となりました。


一般的なビジネスプランの発表とは全く異なる

「事業計画」ではなく「夢実現後の価値と諦めない理由」
「論理」  ではなく「感動と共感」

これらを伝えて夢をかなえるために自分に足りないものを集めるというコンセプトに自分も共感し、
そして実際にたくさんの支援者達(微力ながら自分もその1人)が集まっているという事実を知り、
ドリプラの事、福島先生の事、1人でも多くの人に見てもらいたい、知ってもらいたいと思います。


ドリプラ2009、開催日が12月11・12日と迫っています。
少しでも興味あればまずはHPだけでも見ていただければ嬉しいです。

ドリームプランプレゼンテーション2009(ドリプラ2009)

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/266-3d8a8e42
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。