上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

前回はソフト開発者に必要なのは「想像力」とお伝えしました。

優秀なソフト開発者とは?(1) ~必要なのはOO力~

今回は想像力を鍛えるための方法です。
最初に自分なりの答えを言ってしまいますが
想像力を鍛えるのは

経験

だと思ってます。
ちょっとした矛盾を感じる人もいるかもしれませんが、
例をあげて説明したいと思います。

自分は工場用のロボットを作ってたのですが、

・日本の自動車メーカーの工場しか担当したことが無いエンジニア
・日本の自動車メーカーと、中国のパソコンメーカーと、
 韓国の携帯電話メーカーの工場を担当してきたエンジニア

想定外の状況を想像し、便利な使い方を思い付くのは
どちらのエンジニアでしょうか、ということです。

想定外の状況というのは
「その現場では初遭遇」でも「他のどこかで起こってる」ことがほとんどです。

想像するとは、

「中国の工場で起こったミス」が「日本の工場でも起こるんじゃないか」とか、
「携帯の工場で取り入れた改善」が「自動車の工場でも始まるんじゃないか」とか、

自分の中に経験を蓄積し、今の状況に当てはめること、です。
これを繰り返すうちに初めてのパターンでも起こりうる状況が想像できるようになります。

自分の経験を貯めるのはもちろんのこと、先輩の経験、部下の経験、
いろんなところから経験を集めることから始めてみたらいいと思います。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/293-a59c431a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。