上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

特許の仕事をするために文章作成能力を鍛えたい、
そのためにブログを始めようと思ってるんですが有効ですか?

という質問を受けたことが何度かあります。
で、毎回答えは一緒で

ブログ書くのは明細書作成にとっては有害だと思いますよ

と答えるようにしています。
ブログだったりセミナーだったり、何かを伝えるときに有効なのが

・同じことを表現を変えて何度も伝える

なんですが、ブログ書いてるうちに
その癖が付いて明細書でそれをやってしまうと致命的なのです。
同じ物を違う表現で書いたら違う物と捉えられる世界ですので。

あと、文章が冗長になってしまうのもよく上司にダメだしされました。
明細書の特にクレーム部分は文章ではなく数式に近いイメージなので
表現の美しさとかそんなのは全く求められないのが常です。

で、明細書作成能力を鍛えたいなら、ブログ書く代わりに

既存の明細書のクレームと図面(図番号に構成要素名を加えながら)を模写
(ある意味、仏教徒が経典を写経する感じです)

これを毎日やったらいいんじゃないですか、と答えてます。
自分の業界のいろんな会社の明細書を模写してみてビビッと来た弁理士を見つけたら
ひたすらその人の明細書を模写してみるのもいいかと思います。

この明細書の模写を通じて

・図面に書かれた内容を文章でどうやって表現しているか
・どれくらい同じ単語を愚直に繰り返すのか

とか、ちょっとずつ分かってくると思います。
ブログ書いたり明細書を読んだりするよりは訓練になるはずなので、参考にしてもらえれば幸いです。

ひさびさに特許のこと書いた気がします。
最近また関わりが出てきたのでリハビリも兼ねてブログネタにもしていきますね。

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:1 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/310-9461f4b5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。