上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

知財の事だけでなく、自分の事も興味もってもらいたいと思い、
「ひとりごと」なるカテゴリを作ってみました。
知財に関係あることないことツラツラ話す事になりますが
ご興味あれば一読いただければと思います。

ちなみに今回は知財に関係あり、です。たぶん…
突然ですが、自分は大学4年の頃から資産運用をしています。
最初は国内株から始まり、海外向け投資信託、FX、資源ファンドと手を広げ、
今は不動産投資をしようかと勉強をしているところです。
始めた時期が良かったこともあり、サブプライムもなんとか乗りこなし、
今のところ利益出してる状態です。

自分の資産状況はどうでも良いので本題入ります。
知財の仕事に関わることになってから「知財」と「資産運用」に
ある共通点を感じるようになりました。自分が魅力を感じる共通点が。

それは

不労所得

です。
自分が働かなくても継続的に収入が見込める、ということです。
不動産投資はその最たる例です。毎月家賃が勝手に入ってきてウハウハです。
(実際はそこまで楽では無い事知っているのであえて極端に書いてます)
知財もライセンス収入なんかはこちらに入ります。
自社が権利を持っている技術を他社が使うだけで勝手にお金が入ってきます。
自社が研究開発どころか営業活動さえしなくても継続的に収入がある状態です。

なんて素敵なことでしょう。知財バンザイ。

しかし、自分が思うに落とし穴が2個ありまして。
キーワードだけ先に書いておくと

■不労所得も楽じゃない
■技術者と不労所得

こんな感じで次回にひっぱってみようと思います。いつになるやら

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:0 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/6-bcbb3e29
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。