上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

2008.09.25 リーダーの技
人事部の後輩にこんな質問をされました。

社内で理想のリーダーって誰ですか?

自分は尊敬している元上司の名前を挙げました(自己紹介ページ参照

そしたら、その後輩がこう聞いてきました。

○○さんのどこがそんなに良いんですか?
その質問の答えとして自分が1番最初にあげたのが

チームの成果を周りにアピールしている姿

でした。

面倒見が良いとか、苦しい時に一緒に付き合ってくれるとか、
リーダーらしい姿は他にもいろいろと思い浮かんだのですが、
それってあくまでチーム内だけのやり取りだし、
リーダーも自分1人で全てをフォローすることは不可能です。

その点、チームの成果のアピールをすることでチームの存在意義を示し、
周りの人から応援してもらえる空気を作ることで
何人もの人が自分を含めたメンバーに声をかけてくれる、

その結果、リーダー1人でチーム全体を見るより
多くの力を周りからもらえていたように思います。

そして、もう1つ考えた事。

「XXさん、最近どんな結果出した?」

周りの人からは早々言われない質問とは思いますが
自分との対話でけっこうこの問いを考えてしまう人もいるかと思います。
そして明確な言葉に出来なくて悩む(というより凹む…)
こんな負のサイクルに入ってしまうこともよくあります。

チームの成果のアピールはこの自分との対話の助けにもなります。
自分の成果をリーダーが明確にコトバにしてくれれば、自己対話が非常に楽になります。
成果のアピールの一番の効果は周りからの応援よりこちらなのかもしれません。


昔に先輩達がしてくれたことの意味を今ようやく考えられるようになってきた、
そんな社会人4年目の秋です

にほんブログ村 士業ブログ 弁理士へ にほんブログ村 経営ブログ 法務・知財へ  応援の1クリックお願いします!

【最近はtwitterに力を入れてます。良ければそちらもご覧ください!(顔出し中)】
 twitterやってる人はこちら(twitter)
 twitterやってない人はこちら(つぶやきログ)

 「知的財産やってみなはれ」記事一覧   TOPページ

 おもしろいと思ったらぜひソーシャルブックマークを!

Comment:1 | TrackBack:0
Secret

TrackBackURL
→http://chizaisupport.blog7.fc2.com/tb.php/82-66e1a805
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。